黄金プレイってなに? 黄金プレイをSMクラブで実際にやっていた人が教えるね

体液プレイの中でいちばん究極かと思われるのが「黄金プレイ」

女王様とSMプレイをしたいと思うM男くんなら、興味はなくても知識としては持っておいたほうがいいプレイです。

この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

黄金プレイってなに?

黄金=女性の肛門から排泄されるもの

です。私の中では

М男性が崇拝する女王様の排泄物であるうんこを食べたりする行為

が黄金プレイであり、そうじゃない場合はただのスカトロだと言いたい。

まあとりあえず。女王様が行うのはどんな形であれ「黄金プレイ」であり、たとえMじゃない男性がそれを求めて来たとしても黄金プレイなのであります。

 

SMクラブで女王様が行う黄金プレイ

SMクラブで女王様のする黄金プレイは、ほぼ最終的に食べさせることを目的とした”調教”です。

いろいろな女性の排泄物を食したいと、毎回違う女王様の元へ食べに行く黄金マニア人間便器もいらっしゃいますが、そういう人たちも最初は「泣きながら」調教されて食べられるようになったのです。

想像されているとは思いますが、黄金プレイはかなり過酷なプレイなので、初めて口にする人はほぼえずいたり怖さで涙目になります。

 

Мじゃなく、ただ「女性がうんこしてる姿を見せてくれるから」という理由でSMクラブの女王様の所へくる男性もいます。

別にそれでもいいのですが、女王様としては調教のために出しているのです。

なので見たいだけの男性にも調教します。それが女王様のいるSMクラブです。

優しくとか恥ずかしそうにしたりして「ほらほら、出てくるよ。見て~」なんて言いません。

女王様としての威厳を保ちながら、顔の上で出すのが基本。無理ならせめて、体で受け止めろと言いたい。

 

黄金を求めるM男たち

黄金プレイを望むM男くんたちの目的は様々です。

 

崇拝する女王様だからこそ、彼女のすべてを受け入れられるようになりたいがために体から出るものすべて、唾、痰、汗、聖水、聖血。そして最終的に黄金を求めるようになる人。

女性の体液や排泄物をすべて受け止められる、人間便器にされることに憧れを持っている人。

追いつめられて黄金を口の中に無理やり押し込まれて、泣いてもやめないで食べさせられたいという人。

体液フェチがエスカレートしてしまった人。

など。いろいろありますが、最終的には皆「食べてみたい」という気持ちはあるようです。

 

だけど食べられないんですよね、なかなか。

私は何十人ものМ男くんと黄金プレイをしましたが、その日のうちに食べられたなんていう人はいませんでした(一口くらいなら一人ほどいたかな)

そのくらい黄金を食すということは大変で、だからこそМ男性にとって魅力的なプレイなのでしょう。

 

SMクラブで黄金プレイをしたいのなら

黄金プレイはすべての女王様がやっているわけではありません。

だから自分の好きな女王様のものを食べたくても、食べられないこともあります。

そしてやっている女王様でも、いつでも必ず出るものでもありません。

なぜかM男くんのなかには、黄金というのは「いつでもすぐに出せるもの」だと思い込んでいる人がときどきいますが、ただのうんこなのでそんなことはありません。

一日一回が基本で、女王様のほうも調整と我慢をしなくてはならないのです。

だからいきなり当日に行ってやってくださいと頼まれても、ほぼ無理です。

 

そして黄金プレイなんてそんなに需要はないだろうと思われている人もいるかもしれませんが、実際はやれる人も限られていることもあり、人気のある女王様となるとなかなか予約なんて取れません。

今はSMクラブの数も増えたのでわかりませんが、実際私がSMクラブで働いていたときは、週末になると黄金プレイができる女王様で人気のある人はほぼ予約で埋まっていたくらいです。

黄金を求めに来る人たちは、都内なんかはとくに日本全国から集まります。

だから週末や長期連休に予約を取りたい場合は、早めに予約を入れることをおすすめします。

 

黄金人間便器スペシャル11・12
黄金人間便器スペシャル11・12

関連記事

黄金プレイの疑問「黄金ってどんな味?本当に食べられるの?」
黄金プレイをやっていると「黄金ってどんな味?本当に食べられるの?」と聞かれます。本当に食べる人はいたし、味はとても苦いのだそうです。食べられるようになるためには見た目の恐怖と臭いにまずは慣れるために、何度も挑戦することなのだそうです。

 

コメント