女王様VSフェチ男 SMクラブの女王様はどこまでフェチに付き合ってくれるのか?

女王様の在籍するSMクラブでは、SMプレイだけじゃなく、女王様がいろんなフェチな願望も叶えてくれます。

がしかし。女王様なので基本的には女性上位、主従関係とまではいかなくても、女性主導ですべての行為が行われます。

女王様を押し倒してあんなことやこんなこと、なんてのは絶対にないし、黄金プレイにしても極端に汚れる行為は対応してくれません。

どこまでのフェチに付き合ってくれるのかは女王様にもよりますが、今まで私が女王様たちと話したことや経験から、どこまでならやってくれるのかというお話しです。

この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

SMクラブでよく行われるフェチプレイは

脚フェチ、唾フェチ、体液フェチです。

尻フェチや身に着けるもの、コスチュームに関するフェチも多いです。

どのプレイもやれることには限度があり、人によっても出来る範囲は変わってきます。

唾フェチで顔や全身を舐めて唾だらけにして欲しいなんて言うのは、女王様的には無理という人も多いし、聖水プレイは出来ても、黄金や嘔吐(ゲロ)プレイは出来ない人のほうが多いです。

脚やお尻などを気が済むまで好きなように触ったり舐めさせてほしいみたいなプレイは、女性が受け身になりがちなので嫌がられる、というか逆にイジメられますw

身に着けるものやコスチュームに関しても、極端に裸に近いものはやらないという人もいれば、全裸OKという女王様もいるので、要確認。

でも全裸OKなら何でも着てくれるというわけでもないので、あまり特殊なものは確認してから会いに行くべきです。

 

その他の変態性の強いフェチプレイにはどこまで付き合ってくれる?

いろいろあるので、全部はわかりませんが。

臭いフェチに関しては結構付き合ってくれるという女王様は多いようで、三日くらいなら同じものを履き続けてくれる人もいるようですし、入浴も一日くらいならしないでいてくれる人もいるようです。

限度の目安は「不潔になりすぎない程度まで」でしょうか。

見た目にわかるほど不潔になったり、まわりに顔をしかめられるほどの悪臭を放つようにならなければ、人によってはやってくれます。

臭いを嗅ぎたい舐めたいみたいなのは、ずっとというのは無理な場合が多く、プレイの流れで嗅がされるとか舐めさせられるという感じです。

他にもアッと驚くようなフェチプレイを要求するフェチ男さんは多いですが(虫を踏み潰すインセクトクラッシュとか)やってくれる目安は、その人が受け入れられる内容か? というのと、女王様らしからぬ行為じゃないか? ということです。

例えば、お互いに出した排泄物を一緒に体に塗りたくってまみれて感じ合うとか、手マンされて潮を吹かされたうえでその潮にまみれさせてあげるとか、そういうのはほぼ無理だと思います。

やりたいならそういうのがやれる専門の変態フェチクラブがあるので、そういうところでやるべきです。

関連記事

踏み潰しフェチ「インセクトクラッシュ」虫を殺す女性の残酷性が好き
命乞いをして逃げまどう虫を女性が楽しそうに、ときに冷酷に踏みつぶすという、女性の残酷性を見ることが興奮するという、特殊な性癖のフェチがあります。要確認で出来る人も限られますが、SMクラブの女王様でやっている場合があります。

 

SMクラブの女王様に会いに来るフェチ男で困るお客様

もうホントにコレは大丈夫なんだろうか? と不安に思うような内容なら、会いに行く前にお店のフロントに直接確認してください。

あまりに特殊な内容や、全ての女王様が受け入れるわけではなかろう内容のものを、フロントの人に話すのが恥ずかしいからという理由からなのか女王様のブログなどで直接聞く人がいますが、やれたとしても返答に困ります。

やれるとしてもそういうお客様が殺到してしまうと困る内容も多いからです。

そして一番困るのが、特殊すぎる内容のものを確認もなしに来て無理矢理やらせようとする人。

そんなときは女王様にフロントに電話されて、お店自体出入り禁止になることもあります。

でも女王様だからと言って、全ての変態が怖くないわけじゃありません。

フロントにできない内容のプレイを電話する瞬間と言うのは、そのあいだ何をされるわからないという不安を持っています。

だから需要の少ない変態フェチプレイを要求するときは、フロントに要確認がマナーです

 

※あまりに特殊なフェチは動画で楽しみましょう↓

 

コメント

DUGA