SMクラブの女王様と興奮 ラブホテル街に響く男の悲鳴と絶叫

SMクラブの女王様をやっていたとき、「これはちょっとヤバいかも…」と思いつつもいちばん滑稽で楽しかったこと。

ラブホテル街に響く男の悲鳴と絶叫

厭らしい女性の喘ぎ声じゃなくて、変態クサイ男の喘ぎ声でもなくて。

なんだかヤバいことでも起こってるんじゃないの? と心配になってしまうほどの男の絶叫をこの私があげさせているんだということにゾクゾクしてしまい、ヤバいだろと思いつつもやめられない。

私が女王様たちと話したり一緒にプレイして感じたのは、SMクラブの女王様って、ほとんどの方がこの絶叫にゾクゾクしてしまう質の人間なのだと思います。

 

女王様はどんなことに興奮しますか?

「女王様はM男のどんなところに興奮しますか?」

ホームページやブログでのそんな質問に女王様たちは

「M男が感じてくれているのが興奮するわ」

などと答えることが多いのですが、それはいろんなM男くんたちが見ていることを踏まえての建前というもので、本当は感じてくれていることなんてたいして興奮していないのです。

本当に興奮するのはM男たちの絶叫。嫌がる悲鳴、痛がる嗚咽と悲鳴です。

じゃなきゃSMの女王様なんて鬼畜なことやりませんよ。

そういうことが好きだから、女王様なんていう職業を選ぶのです。

お金のためだけにやっているという人もいますが、そんな人でも男が感じることよりも、嫌がること、悲鳴、絶叫、嗚咽のほうがゾクゾクするという質だからやっていられるのです。

 

男が感じる姿に興奮する女王様とは

ときどき男が感じる姿に本当に興奮しちゃうという女王様もいます。

でもそういう人は「いいオトコ、萌えるオトコ限定」であることがほとんどです。

女王様ってBL(ボーイズラブ)好きな腐女子が結構います。

 

痴女のような女王様って本当にいるの?

SMの女王様は基本的にエロに奔放な人じゃないとなれません。

だからエロに関してプライベートでも積極的なほうだとは思います。

だから痴女みたいなプレイを得意とする人も多い。

けれども男性が理想とするようなAVみたいなのは、素じゃなく演技でしかありません。

好きでも興味があるわけでもないような男性に対し、本気で痴女のような気持ちになんて女性は普通なりません。

男の人ってその気になればエロの世界に入り込めちゃう人って多いですよね。

あれ、ホントスゴイなと思いつつも冷めます(笑)

 

SMクラブの女王様はハードプレイがお好き

人によって流血が苦手とか打撃が苦手とか、そういう苦手なものはありますが、基本的にSMクラブの女王様たちはソフト痴女プレイよりもガンガン虐めたり痕が残るほどのハードなプレイを好む人がほとんどだと考えておいてほぼ間違いありません。

とくに鞭100発とか、金蹴りスパンキング系などは喜ばれるプレイです。

 

コメント

DUGA