「寝取られマゾってどうなの?」NTRの喪失感や屈辱感に興奮する変態

「好意を寄せている相手は誰にも取られたくない」と思うのが普通なのに、相手が他の人に寝取られることに興奮を覚えてしまうなんて。

私からしたら変な性癖だな~って思うのだけど、実際にそういうパートナーがいたことがあります。

この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

寝取られ(NTR)とは?

自分の好意を寄せているパートナーなどが他人とキスや性行為をしたり、浮気されたりすると、めちゃくちゃイヤで悔しくて喪失感を味わうのは誰にでもある感情なのだけど、その喪失感と屈辱感がなぜか性的興奮に結びついてしまう、という人ですね。

普通の人なら屈辱的なことをされると辛いとかイヤとかムカつくとかそんな感情しか起きないけれど、M男という生き物は屈辱感という感情がとんでもなく好きで興奮してしまうので、寝取られるという屈辱さえも興奮に繋げてしまえる人はいるのではないでしょうか。

実際にあったら嫌だけど、自分のパートナーが寝取られることを妄想してオナニーしている男性は結構いるみたいですね。

彼女を連れてスワッピングができる場所に行こうとする男性もときどきいますよね(私が好き者と付き合っていただけなのかもしれませんが…)

 

寝取られってマゾなの?

「すごくイヤなんだけど想像すると興奮するんだ、俺って変態なのかな」

そんな彼は寝取られマゾという言葉を知っていて、でも自分は絶対にマゾではないと言い張っていました。

なんかね、マゾかサディストかと聞かれるとどちらの要素も彼にはあったように思えるけれど、その話をしているときはどうしても手がペニスにいっちゃうようで、目の前でしごきだしちゃうところが変態だよね…って思いながら聞いていましたw

どっちなんでしょうね、マゾなのかサディストなのか。

マゾではないと言いつつも他の男と私がセックスしていることを想像すると悔しい、けれどもそれが興奮するとか。かわいそうな自分に酔ってるような感じがマゾなのかなと。

 

SMクラブの女王様には彼氏がいる 「カップルの奴隷になりたい」というM男くん

SMクラブの女王様に彼氏がいるとわかると途端に指名をやめるというM男くんっています。

SMクラブの女王様に彼氏がいようとお前らには関係ないじゃん! って思うのだけど、M男と言えども、男としてそれが普通の感情なのかなとも思います。

 

けれどもSMクラブの女王様にはたいてい彼氏なんている場合が多いです。

そしてそれが逆にM男には刺激になる場合もあり。

「彼氏のペニスは入れられるけれど、お前の汚らしいものなんて私の中に入れられるようなものではない」

というようなことを言うと、その汚らしいちんこが余計に勃起して勝手にしごきだす変態の多いこと多いこと多いこと…

 

M男くんのなかには

女王様と彼氏のセックスを見せられてふたりが気持ちよくなるために奴隷として奉仕させられたい

というようなカップルの奴隷になりたい思考のマゾもめちゃくちゃいる。これも一種のNTRなのでしょう。

女王様の奴隷になって、女王様と彼氏のセックスを見せられる。とんでもなく情けないし悲しいですよね。

でもそれが興奮するんでしょ。

繋がった部分を舌奉仕させられたり、彼氏のペニスを無理矢理口にねじ込まれたり、終わった後のまんこをティッシュ代わりに舐めさせられたり。

そんなふうに思考がエスカレートちゃうのでしょうね。

 

NTR好きでカップルの奴隷になりたいМ男くんにおススメの動画

この動画、貞操帯で射精管理とか、寝取られマゾとかカップルの奴隷にされるとか、そういうの好きなM男くんにはたまらない内容でしたよ。

自分に置き換えたら精神的にまでボロボロにされる感じでおススメです。

関連記事

コメント