「体液フェチ」体液でドロドロにして自分の味や匂いを覚えさせる「男をマーキング」

マーキングとは、動物が自分の匂いをつけて他人になわばりを示す行為。

人間は犬や猫ほどに嗅覚が鋭くはないから、マーキングという行為はしない。

するとしたら、目で見てわかりやすいような、例えば噛み跡やキスマークをつけたり。

でも、人間だって動物ですもの。

好きな相手の体臭は覚えていたり、着ていた衣服の臭いを嗅いだりということをする人はいる。

自分の所有物にしたい人に、自分の味や臭いを覚えさせるというマーキングをすることもある。

この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

男に自分を覚えさせるという独占欲の強い女

男性でときどきいますよね、自分のペニスはいいだろう? みたいなことセックスのたびに言ったり、キスのときに唾を飲ませようとする人。

自分を覚えさせようという独占欲からきているのだと思うのですが、女性でも自分の体を相手に覚えさせようとしたり、自分の味や臭いを相手に覚えさせたりして、独占欲を満足させる女性はいるようです。

自分のすべてを覚えさせて、自分の匂いをつけて。

自分以外の悪い虫、泥棒猫が寄ってこないように。自分以外の女のところにフラフラ行かないように。

 

男はダメ男ばかりだから

男ってすぐにフラフラ女のところに寄ってっちゃいますよね。

子孫を残すための男の本能だから仕方ないなんて、女からしたら馬鹿らしい。

そんなダメ男は自分の匂いを覚えさせてマーキングするといいのかも。

自分を受け入れてくれる女性の元で一生奴隷のように遣えるのが、今どきのダメ男には相応しい生き方。

 

女は常に男を調教している

優しく可愛くしている女も、実は男のことを皆調教しているのですよ。

ぶりっこしてる可愛い女子に、男はついデレデレしちゃうでしょ。

そんな女ほど本当はあざとくて、頭の中では見えない首輪をつけていつ鎖を引いてやろうかとタイミングを見計らっているというのに。

 

それがダメなら、今どきのダメ男どもは強制的に自分のものにしてしまえばいい。

男性は皆誰もが変態。頭の中では絶対に変態チックなセックスのことを考えながら、普通のセックスをしているもので、女性の体液にまみれたセックスが嫌いな男はほとんどいないと私は思っている。

セックスに興味を持ち始めたときから男は女性の体液にエロスを感じているはずで、世の中の男すべてがなんらかの体液にフェティシズムを持っているものなのです。

だから自分の体液の味や臭いを覚えさせて虜にするというのは男性には有効なセックスで、それによって調教することも出来るのです。

完全M男化体液生活 体液まみれのM男人形 春原未来完全M男化体液生活 体液まみれのM男人形 春原未来

 

関連記事

唾責め? 唾フェチ? ご褒美の唾? どんな形でも女王様の唾は嬉しいM男くんたちと唾プレイのSM的役割
女王様の唾は好きですか?唾責めが好き、とにかく唾をいっぱい飲みたい、唾でドロドロにされたい、ご褒美に飲ませてくれる唾が最高に甘美でやめられない。いろいろあると思いますが、SMプレイで女王様の唾というのはとても重要な役割を果たしているのです。

 

コメント

DUGA