ニーハイブーツにニーハイソックス 僕たちのこだわり「絶対領域」

絶対領域とは?

絶対領域とはスカートとニーソックスの間に存在する神秘的空間を意味するオタク用語である。

その僅かに覗く素肌の魅力がたまらない、チラリズムの完成形とも呼べる、好きな人にとってはこの上ない萌え要素。

だがしかし、ただ単に露出があれば良いというわけではなく、「ミニスカートの丈:絶対領域:ニーソックスの膝上部分」の比率が「4:1:2.5」であることが理想(黄金比率)とされ、誤差の許容範囲±25%と言われる。 この比率がきちんとしていないものは、絶対領域とは呼ばれない。

出典元:ニコニコ大百科(仮) https://dic.nicovideo.jp/絶対領域

ミニスカートやハーフパンツを履いた女性の、ニーハイブーツやニーハイソックスからはみ出したむっちりとした太もも。

M男は見ています。踏みつけられているときも、その隙間を。

パンチラしていようとその下にまんこがあろうと、気になるのは絶対領域。

そんなフェチを持つ方は多くいらっしゃるようで、そんなファッションでプレイルームの扉を開けると目を輝かせて

「素敵な格好ですね」

と言われることもあれば、ミニスカートやハーフパンツにニーハイブーツを履いたプロフィール写真を載せれば

「あのコスチュームでプレイしてください!」

とわざわざ遠方からそれだけのためにやってくる者もあり。

この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

いろいろな絶対領域フェチ

ニーハイブーツニーハイソックスだけじゃなく、ニーハイストッキングもあればニーハイタイツフェチもあり。

フェチ度が強くなるとやはりその領域の黄金比にも細かくこだわるようになり、リクエスト通りにそんなコスチュームを付けても比率が違うと熱弁されることも。

とある女王様は出勤途中に男性に声をかけられて

「そのニーハイタイツはどこのメーカーですか?」

と聞かれたそうです。

素材や光沢、長さや伸び具合などが理想的だったのかもしれません。

どんな絶対領域でもいいわけでなく、むっちりとした太めの太ももを好む者もあれば、すらりとした脚の太ももを好む人もいるのでしょう。

ガーターベルトを付けたのが好きという人もいますね。

ガーターベルト

 

SMクラブの女王様は絶対領域を意識している

オーダーメイドでコスチュームが作れるお店で、プロフィール写真用のコスチュームをチョイスしていたとき。

エナメルミニスカートにエナメルのニーハイストッキングを試し履きしたら、お店の方に

「絶対領域の比率とかはこだわらなくていいの? 」

と言われました。そういうのをM男くんたちはとても見てるから、意識してコスチュームを作られる女王様は多いのだそうです。

プロフィールなどの画像は女王様の美しさをアピールするだけじゃなく、そういう細かいフェチな部分まで意識して計算して撮られているのです。

 

ニーハイストッキング・ニーハイブーツ・ニーハイタイツにニーハイソックス 絶対領域を拝みたい! 触らせてほしい! そんな脚で虐められたい! 脚コキされたい!

フェチ男、M男の要求は、徹底的に絶対領域の脚尽くしのプレイ。

他のプレイは要りません。ただ絶対領域を拝めるそんなプレイのみでいいのです。

脚が動けば顔ごと体ごとついてきて、絶対領域から目を離すことは一切なく。

日常でやったら変質者と通報されてもおかしくないほどの行為を、SMクラブでは堪能します。

女子校生のニーハイソックス
女子校生のニーハイソックス

 

コメント

DUGA