おならフェチ 女性のおならに興奮する変態男と不意打ちの放屁

この世におならを喜ぶ人がいる

なんて、SMクラブで働くまで思ってもいませんでした。

普段は我慢しなくちゃいけない「おなら」

是非してくださいという人がいるんです。喜ぶ人がいるんです。

この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

M男くんと不意打ちのおなら

女性のうんこをかけられたり食べさせられたりするプレイがSMクラブにはあります。

私もそんな「黄金プレイ」と呼ばれるプレイをやっていた時期があって。

でも排泄するときっておなかに溜まってるもの出ちゃいますよね。調節なんてなかなかできやしない。

だからガスも出ちゃうことがあるわけです。最初のころそれはダメなことだと思っていたけれど、あるときプリッと出ちゃったことがあって。

「あ、ごめん」

って言ったのにめちゃくちゃ興奮しちゃってるわけですよ。変態めが。

「すごく嬉しいです、ありがとうございます!」

おならでこんなに喜んでありがとうございますとか言って興奮しちゃう人もいるんだなーって。

それからは黄金プレイのときはあまり気にせず「ブリブリッ」とやるようになりました(笑)

女王様なので、恥ずかしがらずにさも当たり前かのように毅然とした態度で。

まあ彼らの中には女王様の風邪菌すらも唾と一緒に飲み込んで移されたいという人がいるくらいだもの。

おならなんて黄金プレイの際のラッキーな産物くらいに思っているのでしょう。

人によるけれど、顔面騎乗のときも変態度の高いM男くんは不意打ちのおならに喜ぶ人いますね。

「え、今のはもしかして!!」

みたいな顔しながら、なぜかハァハァ、チンコビンビンみたいな…

関連記事

「人間便器」という生き方とはどんなものなのか? 痴女王様の見解
人間便器に憧れるM男くんはとても多い。でも人間便器というのは女王様とひとつになりたいというような夢のようなものではないのです。人間便器になるためには調教が必要。それも過酷で人間扱いされないような躾けが人間便器には相応しいと思います。
人間便器になりたいM男くんのための『正しい人間便器作法』
本気で人間便器になりたいなら女王様の体から出るありがたい黄金に文句を言ってはダメです。人間便器としての自覚ある「本物人間便器」みたいなM男たちは何も言わず黙々と黄金を吸い込むように口から腹におさめてゆきます。自作の便器を持ち込む人もいます。
黄金プレイってなに? 黄金プレイをSMクラブで実際にやっていた人が教えるね
女王様の肛門から排泄される黄金をМ男性に食べさせたりする体液プレイを黄金プレイと言います。実際にSMクラブでやっていた私が黄金プレイのことをお話しします。黄金マニアや人間便器も最初は泣きながら黄金を食べられるように調教されたのです。

 

なぜ女性のおならに興奮するの?

顔から想像できないようなにおいや行為に興奮するのだそうです、そういうフェチの人は。

だから美人なのに口が臭いとか、足が臭いとか、靴下がすっごく汚れてるとか、スゴイうんこをする姿とか。

そして顔から想像できないような臭いおならをブリブリなんてされたら、臭ければ臭いほど興奮するし、汚い音であればあるほど興奮しちゃうのです。

だからおならが臭いなんて気にせずに、顔の前で思い切り臭いおならをしちゃっていいんです。

「ほら臭い嗅げよ! 逃げるな!」

無理矢理嗅がせれば嗅がせるほど興奮するし、音や臭いがスゴイほど後で思い出してオナニーのネタになるので喜ばれちゃうんです。

変なフェチだと思うけれど、フェチとは普通の人が理解できないようなことだからこそフェチと言えるのだと思います。

関連記事

女王様VSフェチ男 SMクラブの女王様はどこまでフェチに付き合ってくれるのか?
SMクラブの女王様はSMプレイ以外にもいろんなフェチな願望も叶えてくれます。けれどもどんなフェチプレイにも対応してくれるわけではなく、人によってやれるプレイは違うし、女王様らしからぬことはしてくれません。特殊なフェチプレイは要確認です。
臭いフェチM男の主張「キレイな女性の汚い部分」に興奮するんです!
キレイな人かわいい人、好意を抱いている人の足が臭かった、マンコが臭かった。靴下やパンストが汚かった。パンティが汚れていた。そんなギャップに臭いフェチ男は萌えます。そのときは驚いても後々その臭いをその光景を思い出すだけで興奮してしまうのです。

 

コメント

DUGA