M男が女王様に土下座してご挨拶する意味と、素直に土下座したくなっちゃう話

土下座と言えば「悪いことをして謝罪の意味を込めてする」というのもありますが、相手に立場をわからせるために土下座させたり、誠意を見せるためにしたりする土下座というのもあります。

SMプレイに於いては、とくにSMクラブでは、土下座することがプレイに入る始まりであり、終わりであるというのが基本です。

でも「土下座なんてしたくない」と言うお客様も多くいるんですよね。

この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

SMクラブで女王様に土下座したくないМ男くん

SMクラブにはいろんなお客様が来るので、全然M男じゃない人もなぜかいるし(試しにイジメられてみたい♪ みたいな)「なんちゃってМ男」や「もしかしたらマゾかも?」程度の人も来ます。

最近は本格的なSMプレイよりも「積極的にエロいことしてくれる痴女風のお姉さまに責めてもらいたい」みたいな動画のほうが流行っているようなので、そういうプレイを希望してくるM男くんも多い。

そんな人たちからしたら「いきなり土下座なんてしたくない」っていうのもわかります。

だから女王様たちが「何やってんの! 土下座しなさいよ」と言ったところで、モジモジしてやらない人や、興奮していきり勃っていたちんこがショボンとしちゃうような人や、はっきり「土下座すると冷めちゃうんですよね」という人もいます。

私の場合は「土下座したくないならしなくてもいい」というスタンスでやっていたのであまり気になりませんでしたが、女王様によっては「土下座を断られるとこっちが冷めちゃうんだよね」っていう人もいます。

 

たっぷりかまってほしいのなら土下座はおススメ

土下座なんてしなくても主従関係のあるSMプレイは出来ます。

だってSMクラブの女王様たちはプロですもの。

けれどもM男自ら土下座してくれるということは、女王様に自分を観察するチャンスを与えてあげられるのです。

土下座することによって立場が下だということを示すことが出来るし、女王様は相手が何をしたらどう出てくる人間なのかというのをじっくり観察することができます。

それに自ら女王様に土下座してくるM男くんは、女王様からしたら最初から「可愛いヤツ」になるので、土下座しないM男くんよりもかまってあげたい存在になるのです。

土下座なんて恥ずかしい、そんな気持ちはわかります。でもお金を払ってるんだから土下座なんてしたくないというのはもったいないなって思います。

せっかくお金を払ってるんだから、女王様たちに気持ちよくかまってもらえる存在になったほうが得じゃないですか。

 

自らすすんで女王様に土下座するM男くんたち

礼に始まり礼に終わるというのは本格的SMプレイでは基本です。

「でも僕のやりたいのは、ちょっとだけSMっぽいプレイなんだよね」

そんな場合でも会いに来ているのはSMクラブの女王様なのですよね。

SMクラブの女王様たちはプロなのでいろんなパターンのМ男に対応してくれますが、やりに来ているのはSMプレイで、M男くんたちもSMプレイが出来る人に何かをしてもらいたいからわざわざSMクラブの女王様を選んで会いに来ているはずです。

(そうじゃないなら来てもいいけどプレイはしなくていいと思います)

だから最初に挨拶したりお願いするのは女王様のほうじゃなくて、お客様側なのです。

土下座するというのはこっぱずかしいし冷めてしまう人もいるかもしれません。

でも土下座がいちばん女王様を目の前にしてするに相応しい挨拶なのです。

自ら進んで土下座するM男くんだって、ときに心の中で「何やってんだ自分」と思うことはあるはず。

けれどもそういうM男くんは、最初の心構えを自らしようという意思があるぶん伸びる人が多いです。

 

女王様たちは素と非日常の顔を切り替えています。その切り替えはプロなので自分でしますが、人間なのでときにプレイに入るタイミングに迷ってしまうこともあります。

そんなときM男くん自ら土下座をしてくれるととても助かるし、そうじゃなくても土下座してくれたほうがプレイの流れを作りやすいです。

「女王様がSMプレイをしやすいようにエスコートしてあげる」

自ら女王様に土下座してくれるM男くんは紳士的な方が多いので、そういった理由で土下座してくれているというのもあります。

 

どうやって女王様に土下座して挨拶したらいいのかわからない

いきなり土下座しろと言われても、土下座なんて普段なかなかする機会がない人は戸惑うと思います。

でも大丈夫。

自分の考えているような土下座をしてみれば、女王様たちが正しいご挨拶の仕方は教えてくれます。

君たちM男くんはプレイの際に毎回きちんとご挨拶しているようなM男でも、女王様を目の前にするとたいていキョドっておかしな行動をとり始めます。

だから初心者だろうとSM歴が長かろうと、完璧なご挨拶ができる人はほとんどいないので安心してください。

そのキョドっておかしな行動をしてしまう、というのも女王様たちはよくわかっていて、それを逆手にとって虐めるのがお仕事なので、完璧におりこうさんにご挨拶する必要なんてないのです。

だから恥ずかしがらずにレッツトライ! 次回から必ずSMクラブに行ったら土下座してご挨拶しましょう。

もし本格的なSMプレイを希望していないのなら、土下座しながらそうお願いしたらいいじゃないですか。

普通に言われるよりも、土下座しながら「優しくエロく変態に導いていただきたいんです!」なんて言われたほうが、女王様たちだってかわいがってあげたくなるはずですよ。

 

※キョドるM男を女王様が上手くご挨拶に導いている動画↓ 

女王様☆パラダイス シーナ×飛室イヴ×月花女王様☆パラダイス シーナ×飛室イヴ×月花

 

コメント

  1. 1234 より:

    痴女王様
    こんばんは。
    以前コメントしてから他の記事にもコメントしたいと思いながら間があいてしまいました。コメントしたい事が沢山あるのですがまとまらずに長々と書いてしまいそうでコメントを書こうと思っては書けずにおりました。
    SMクラブには行った事が無いのですが私は土下座をするのは好きだと思います。
    きっとキョドると思いますしおかしな土下座になると思うのですが
    キョドっている自分を想像するだけでとても興奮してしまうからです。
    この他にも女装のことや除毛のことやチクニーのことや普段レディースショーツを履いていることなどお話ししたい事が沢山あるのですがとりとめのないコメントになってしまうのでここまでにしておきます。
    また機会がありましたらコメントさせて頂きたいと思います
    最後まで読んで頂いてありがとうござます。

    • 痴女王様 痴女王様 より:

      1234さん、コメントありがとうございます。
      SMクラブには行けずに、けれども普段からいろいろな変態行為と変態妄想に明け暮れているのですね。

      そう! 土下座って興奮しますよね!
      イヤというM男はマゾのクセにナゼ?って思います。
      超ドMでもプチドMでもエゴマゾでもマゾには変わりないのに、こんな屈辱的で羞恥な行為を嫌がるなんてもったいない…ってぶっちゃけ思います。
      土下座すればもっともっと屈辱的な辱めを受けられるというのに。

      1234さん、これからも変態道を突き進んでくださいね。
      そしてまたときどき、コメントいただけたら幸いです。

DUGA