アナルが怖い、苦手なM男くん 「SMクラブではアナルプレイをしなくちゃダメ?」

女王様をやっていると

「アナルはやらなくちゃダメなんですか?」

と聞かれることがあります。

ブログなどにはアナルプレイをやっている様子がよく書かれているし、アナルプレイが好きとか得意とする女王様も多い。

SMクラブやM性感に行って無理矢理アナルをやられてしまって嫌な思いをしたというM男くんもいたりするので、アナルプレイは絶対にやらなくちゃいけないと思い込んでいる人もいるようです。

やれるならやってほしいんですけどね、私としては。

でもSMクラブやM性感で絶対にやらなくちゃいけないプレイというわけではないのです。

関連記事

M男のくせにアナルの快感を知らずに怖がるなんて…女王様のアナルマゾのススメ
「アナルはNG」そんなお客様がいます。痔でもないのにM男のくせにアナルの快感を知らずに怖がるなんてもったいない!アナル開発は間違った方法でやらなければ痛くも怖くもなく、寧ろとんでもない快感を得られ他の方法でも脳イキしやすくなることすらあるのです。

 

女王様はアナルプレイが好き

アナルプレイが好きとか得意、という女王様が多いのは本当です。

そしてアナルNGなM男くんがいると「アナルやらないからつまらない」と思う女王様たちも多いです。

アナルプレイが好きな理由は単に面白いから。M男くんが思い切り感じてくれる姿が好きだから。

そしてアナルプレイは奥が深いので、ドライオーガズムやアナルフィストなどを極めることで自分の思い通りのマゾに躾けることができたり、より変態性の強いM男を育てることが出来たりしてどっぷりSMにハマらせることができます。

 

そしてもうひとつの理由が、アナルプレイをすることで時間が潰せるから。

長時間プレイや一つのフェチに対してのプレイは苦痛なことがあります。

プロの女王様なら引き出しはたくさんあるからそんなことないだろうと思われるかもしれませんが、女王様にとっても合わないM男くんや苦手なタイプのM男くんはいます。

だからアナルプレイが出来ると、浣腸から始まってアナルを広げたりペニバンでアナルセックスしたりで、言葉責めもしやすいし時間も潰せるというのもあるのです。

 

アナルプレイが怖い、苦手な理由

アナルプレイが怖い、苦手というM男くんたちは、なんとなく怖そうだからという理由だけの人もいれば、嫌な経験があって拒否している人もいます。

一番多いのが「前に女王様やM性感の女性にやられて痛かったから、全然気持ちよくなかったから」というもの。

痔などの疾患がない限り、間違ったやり方や酷いやり方をしなければイヤになるほど痛いなんてありません。上手い女王様にやってもらえばそれはわかると思います。

自分が緊張や恐怖でガチガチになっていても痛みを感じることがありますが、本来ならそこから解きほぐして導いてくれるのがプロの仕事です。

 

一度経験して気持ちよくなかったからというだけの人は、絶対にまたチャレンジしてほしいです。

一度のプレイで気持ちよくなれる人ばかりじゃなく、アナルが気持ちよさを受け入れれば気持ちよくなれるものなので、気持ちよくなれる速さは人それぞれ。

一度や二度で気持ちよくないからと諦めるなんてもったいないです。

ただ単に怖いと思っている人は、怖くなんてないからチャレンジしましょう。そういう人に限ってとんでもない快感にやめられなくなるものですよ。

関連記事

男がアナルでマジイキするとどうなるの? 実際にアナルでイケたМ男を見た私が教えるね
男性がアナルでドライオーガズムに達するとどうなるのか。実際にSMクラブの女王様をやっていたときにアナルでマジイキしたM男くんを見た私が「これは本物だな」と感じた動画を紹介します。アナル開発やアナルの性感帯を知りたい人も必見の動画です。
アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点①「最初の指一本編」
アナルプレイは痛い、怖いからやりたくない!そんなM男くんを減らしたい。元SMクラブの女王様が女王様時代に教わったり、たくさんのアナルマゾを作るうちに習得したアナル開発の正しいやり方をお伝えします。アナルは最初の指一本が肝心です。
アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点②「前立腺の見つけ方」
初めて前立腺を見つけようとアナルに指を入れても、見つけにくい人と見つけやすい人がいますが、どんな人でも前立腺が一発でわかる方法があるのでお教えします。前立腺マッサージをしたくても前立腺の場所がわからないという人はやってみてください。
アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点③「前立腺のもっと先とアナル拡張」
前立腺よりももっと先、膀胱、精巣、腸壁、S字結腸まで、開発すれば開花する。そのためにはより安全にアナル開発やアナル拡張をする必要があります。アナル入り口や直腸はとてもデリケートな部分。無理やりやらずに清潔にしてから安全な方法でやりましょう。

 

痔持ちの人はきちんと治してからじゃないとやっちゃダメ!

アナルプレイをしちゃいけない人もいます。

痔の人は治してからじゃないと悪化する可能性があるし、本当の快感を得ることができません。

いぼ痔も切れ痔もです。

切れ痔なら痛くてできないはずですが、酷い出血なのに構わないで続けてくださいという人がいました。いつもそうなんですと。

“いつも”ということは、出血しているのに今までいろんな女王様たちが続けていたということで、驚いて説教しちゃいましたけどね。

マゾだから痛いのは大歓迎でも、気持ちいいから続けて欲しくても、アナルは傷つけちゃダメな部分です。

出血やいぼは、きちんと治してからやりましょう。日常生活に支障がでても女王様も誰も助けてなんてくれませんよ。

 

アナルプレイをしたほうがいい人

女の子みたいに犯されたいという願望をお持ちの方は是非やってください。

そのうちアナルがけつまんこのようになって、ペニバンやペニスを欲しがる変態マゾになれます。女装したくなっちゃうかもしれませんよ♪

ペニスで射精する快感よりももっと気持ちよくなりたいと思っている人や、女性がセックスで感じている姿を羨ましいと思う人もチャレンジしてください。

SMクラブに通いたいけど痛いことや熱いことは怖い、でも女王様に楽しんでもらいたいという人も、アナルを極めればOK。ヘタレでもかわいがってもらえます。

 

アナルプレイをする必要のない人

緊縛や鞭などでイケる人や、ひとつのことだけで何時間でも楽しめるフェチ(足裏を見てるだけで何回でもオナニーできるとか)の人は、やりたくなければやらなくていいと思います。やれるなら是非アナルもやってください。

怖いとか気持ちよくないとかじゃなく、本当にまったく興味が持てない人はもったいないとは思うけど仕方ないですよね。

 

「SMクラブでは絶対にアナルプレイをしなくちゃダメ」っていうわけではない

「アナルの快感を知ったほうがより楽しめるはずなのでやったほうがいい」というだけで、アナルプレイは絶対にやらなきゃダメなんてことはありません。

アナル以外でもSMプレイは楽しめるし、脳イキ出来る方法は他にもあります。痛いことや熱いこと以外でも。

SMらしいことをあまりできないM男くんでも極めれば脳イキしやすいおススメの方法は乳首責めです。

乳首弄られるの好きなM男くん多いですよね(笑)

乳首の快感を自分でも極めたい人にはこのグッズがおススメです。

U.F.O. SA
U.F.O. SA

おススメ記事

「M男の乳首調教とチクニー」乳首だけで感じる変態になりましょう
M男くんは乳首を弄られるのが大好き。乳首調教して乳首の感度が上がって乳首だけでも感じまくれるようになると、乳首で脳イキというのも可能になります。アナルでドライオーガズムに達しやすくもなる。そのためにはチクニーすることをおススメします。

 

コメント

DUGA