アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点②「前立腺の見つけ方」

最近twitterのDMでお話した人が、「前立腺は奥のほうにある」と女性に言われたという話を聞いて、ちょっとビックリしたという出来事がありました。

★twitterやってます→@smqueen0425

今はネットで情報がすぐに得られるので、前立腺の位置をだいたい把握している人は多いと思いますが、前立腺はアナルの奥じゃなくめちゃくちゃ手前のほうにあります。そしてあるのは男性のみです。

だから、アナルを探るときに奥まで入れるのが怖いっていう方も安心してください。前立腺を見つけるだけなら、奥まで指なんて入れなくても全然大丈夫。

始めて指を入れたときにはなかなかわかりにくいと思いますが、長年女王様やM性感をやっているような人は、入れた時点でほぼ確実に探り当てられると思います。

それは男性の反応を見ているからというのと、めちゃくちゃわかりにくいことはわかりにくいけれど、ほか場所とはなんとなく感触が違うから、というので探っています。

けれども初めて前立腺の場所を知ろうとすると全然わからないと思うので、そういう人のために、私が新人女王様に前立腺の場所を教えていたときのやり方をお伝えしたいと思います。

たいていの人はコレで一発で把握できると思うので、前立腺の場所がわからないM男くんはやってみてくださいね!

関連記事

アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点①「最初の指一本編」
アナルプレイは痛い、怖いからやりたくない!そんなM男くんを減らしたい。元SMクラブの女王様が女王様時代に教わったり、たくさんのアナルマゾを作るうちに習得したアナル開発の正しいやり方をお伝えします。アナルは最初の指一本が肝心です。
アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点③「前立腺のもっと先とアナル拡張」
前立腺よりももっと先、膀胱、精巣、腸壁、S字結腸まで、開発すれば開花する。そのためにはより安全にアナル開発やアナル拡張をする必要があります。アナル入り口や直腸はとてもデリケートな部分。無理やりやらずに清潔にしてから安全な方法でやりましょう。
この記事を書いた人
痴女王様

元SMクラブの女王様。ハードからソフトまで経験はあるけれど、フェチプレイと罵倒が好き。

フォローする

 

前立腺の場所を知るときに一般的に言われている見つけ方

「膀胱の下に位置し、尿道を取り囲む形で存在するクルミほどの大きさのもの」

とは言われていますが、それは体の内部にある状態の形や大きさのこと。

なので実際に肛門から指を突っ込んでも、クルミほどの大きさのものを感じることもありません。

指で触れられる部分はそのほんの一部分なので、クルミのように大きくもないし、人によってはポコッとしていてわかりやすい場合もあるけれど、他の部分とあまり感触が変わらない人もいるので、普通の状態ではわかりにくいこともあります。

そして肛門の入り口から5センチとかそれ以上の場所にあるとも書かれていますが、これも体の断面図を横からみたような図のときの位置であり、実際に指を入れるときは体は湾曲になっているため、そこまで長い距離に前立腺は位置しません。

仰向けに寝て指を入れると、女性の手の場合、中指の第一関節から第二関節の間くらいまで入れてお腹側に指をくいっと曲げたところにあります。

というが一般的に言われている前立腺の見つけ方です。

 

触ると変な感覚にかすかにうなったり、ちょっと苦しそうな顔をする人がいるので、その様子を見て前立腺を把握することが多いです。

わかりやすい人は、ラッキョウくらいのものがかすかにぽこんと触れて、一本線が入ってるのを確認できる場合もあります。

 

確実に前立腺を見つける簡単な方法

上記の方法で簡単に見つけられる場合もありますが、責める立場である場合は体の感覚がわからないので、前立腺がわかりにくい男性の場合ははっきり前立腺がわからずに違う部分を触れてしまっていることもあります。

そんなとき私がやっている前立腺の見つけ方をお教えします。

 

指を入れたら前立腺のあるあたりを指の腹で刺激してゆきますが、そのときぐいぐいと力強く刺激しちゃダメです。その奥の膀胱まで刺激して、おしっこの出そうな感覚になってしまうのは強すぎ。

人を振り向かせるときに肩をポンポンと軽く叩く程度の強さで、弱すぎず強すぎずの強さ、そして同じリズムで。

前立腺は仰向けに寝た時にペニスの付け根の真下あたりにあるので、ヒットするとペニスの先がジンジンし、大体の人がペニスが少し反応します。

それでもわからない場合、ペニスが勃つ人は刺激して勃たせてみてください。

ちょっとぷくりと膨らむはずです。

初めての刺激に慣れていなくてペニスが逆に萎えてしまう人もいますが、諦めずに何度もやっていれば勃つようになるので、前立腺の場所がわかるようになるはずです。

もっとわかりやすい方法は、ペニスが勃ったらオナニーする。射精直前になるとめちゃくちゃわかりやすく前立腺が膨らむので、私は新人女王様など前立腺の場所がわからない人に教えるときはそうやっていました。

何度も寸止めしてM男くんを絶叫させながら前立腺を刺激するので、寸止め地獄に悶えているうちに、変な感覚だったはずの前立腺が気持ちいいところだと認識できるようになる。

なのでこの方法で私は、アナルは気持ち良くないという人をアナルマゾにしてきましたよ。

セルフでもできるので、アナルに指を突っ込んだままペニスでオナニーできる人は、是非やってみてくださいね。

 

セルフでアナニーしても気持ちよくなれない人

アナルを触っているということで緊張しすぎの人は、気持ちよくなれないかもしれません。

その理由は女性と同じです。

女性はおまんこを触ったら絶対に気持ちいいなんてことはなく、気持ちがエッチなモードに入っていないときは変な感覚でしかありません。

男性だって何もないときにペニスを触っても気持ちよくなんてないですよね。

おしっこするときにいちいち感じている人なんてあまりいないでしょ。

アナルだって、エロモードに入っていないと気持ちいいなんて感覚にはなれません。

だから異性に触ってもらったほうがアナルは開発されやすいし、M男くんの得意とするエロい妄想なりAVなどで気持ちを高めてからやらないと感じることなんてできません。

なので最初に痛いという思いをしないためにも、アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点「最初の指一本編」に書いたように、最初の準備が必要なのです。

 

道具を使って前立腺マッサージしてもいいけれど、まずは指から

アナル開発をするのにアネロスやらエネマグラなどを使ってみたけど全然気持ちよくなれなかった、という人がいます。

 

前立腺開発をするための前立腺マッサージ器はとても優れています。

けれども前立腺の場所も把握していない、前立腺での快感がわからず、不快感を感じているような状態で使用しても、いきなり快感を得ることは難しいです。

だから怖がらずに、まずは指を使って前立腺の感覚を探って覚えてください。

前立腺マッサージ器はそれからです。

 

そして、感じないからと強くやりすぎないことも大切。

前立腺刺激は女性のGスポットを刺激するのとほとんど同じ。なので強くやりすぎるということは、女性が本当に感じる愛撫が出来ていない人ということになります。

女性に喜んでもらえる愛撫ができる人というのは、前立腺を開発するのに向いています。

セックステクニックを上げるという目的のためにも、前立腺オナニーは男性に是非会得してもらいたい手技でもあります。

自分が女の子みたいに感じられるようになれば、女性も同じように感じさせてあげる男になれますよ。

前の記事

アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点①「最初の指一本編」
アナルプレイは痛い、怖いからやりたくない!そんなM男くんを減らしたい。元SMクラブの女王様が女王様時代に教わったり、たくさんのアナルマゾを作るうちに習得したアナル開発の正しいやり方をお伝えします。アナルは最初の指一本が肝心です。

 

続きはこちら♡

アナル開発・アナルオナニーは適当にやらないで!女王様が教える正しいアナルのやり方と注意点③「前立腺のもっと先とアナル拡張」
前立腺よりももっと先、膀胱、精巣、腸壁、S字結腸まで、開発すれば開花する。そのためにはより安全にアナル開発やアナル拡張をする必要があります。アナル入り口や直腸はとてもデリケートな部分。無理やりやらずに清潔にしてから安全な方法でやりましょう。

 

コメント